>> 【2024年2月最新】ABEMAのMCバトル配信ラッシュまとめ
>> ふるふるのリゾバ全記事まとめ >> Amazonのラッパーファッション一覧
スポンサーリンク

【3日目】ホーチミン一人旅記録【2022年12月3日】

※当サイトにはアフィリエイト広告やプロモーションが含まれています。

コンカフェの写真 ライフスタイル

3泊5日のホーチミン一人旅記録。

この記事では、3日目を紹介します。

なお前日のものは、以下になります。

2日目 ホーチミン一人旅記録【一気に観光地ぐるり

ふるふる
ふるふる

それでは、レッツゴー!

5日間全ての情報は、以下記事にまとめています。(注意点も)

スポンサーリンク

【3日目の出来事】ホーチミン一人旅の様子を紹介

流れは、以下の通り。

3日目の流れ

■3日目の内容

6:30:起床

7:00:Cộng Cà phêでココナッツコーヒー

8:00:ホテルで軽めの筋トレ

9:30:ベンタイン市場でウロウロ

10:30:サイゴンセンターショッピングモールを散歩

11:00:市街を散策

12:00:ビンコムセンターで昼ごはん

14:00:ホテルへ一旦戻る

15:00:Diag LaboratoriesへPCR検査を受けに

15:30:帰り道にバインフランを食べる

16:30:ホテルに戻り少し昼寝

18:00:晩御飯を食べに

19:30:突然の雨で一時帰宅

21:00:夜の街散策再開

21:30:満腹なのに晩御飯とココナッツジュースを飲む

22:30:就寝

以下より、写真で紹介していきます\(^^)/

やはりベトナムコーヒーで目覚める朝(7:00)

コンカフェ

今回は『コンカフェ』というお店に来ました。

ハノイ生まれのチェーン店で、ベトナム戦争終結(1975年)によりベトナムが南北統一される前の古き良きハノイを再現しているそう。

くすんだ緑の外壁でオシャレな雰囲気が出ています。

ハノイ生まれですが、ホーチミンにも何個か店舗があります。

ココナッツミルクコーヒー、うまし

コンカフェの写真

中でも人気なのが、ココナッツミルクコーヒー。

コンカフェといえばこれ!と言う人も多いそう。

モリモリに盛られたクリームと、甘いココナッツの味付けが最高に美味しいです。

他にも、ヨーグルトコーヒーとかが有名です^_^

なお筆者、ココナッツミルクコーヒーをお土産に買って帰ればよかったと後悔しています・・

ネットでコンカフェのものは見つかりませんでしたが、以下などが似てるかもです。

ホテルで筋トレタイム(8:00)

ホーチミンに来てから食べまくってるので、今回も筋トレ。

腹筋と逆立ち腕立てをメインにやってます。

良い汗をかき、シャワーを浴びてから観光をスタートします。

ベンタイン市場に観光へ(9:30)

ベンタイン市場の写真

お土産といえばここ!と紹介される「ベンタイン市場」。

ブランド物の服や雑貨、ベトナムコーヒー、食べ物など、あらゆるものが店頭販売されています。

なおこちら、ホーチミンで一番の客引き横行スポットでもあります。笑

食べ物以外は基本値札がついておらず、店員さんの言い値で購入するのがここのルールだそう。

日本人は確定でおばちゃん達に狙われまして、僕も腕を掴まれたりしました。笑

値引き交渉を上手くできないと、カモられるのがオチだそうです。気をつけましょう。

ちなみに僕は、とりあえずウィンドウショッピングだけで済ませました。

ふるふる
ふるふる

やたらと日本が上手いおばちゃんが沢山います。笑

ぜんざいみたいな、フルーツごちゃ混ぜ”チェー”

チェーの写真

お土産だけでなく、食べ物や飲み物のお店も沢山あります。

席などは少なく、日本のたこ焼き屋やかき氷屋みたいな感じで、その場で軽く食べる形式です。

ここでベトナム名物、「チェー」というものを注文。

ぜんざいとかき氷を合わせたみたいなスイーツでして、豆や寒天、フルーツなどがごちゃ混ぜに入ってます。

こう言うローカルフード、めちゃくちゃ食べたかったのでテンション上がってました^ – ^

高島屋を発見

高島屋

ベンタイン市場を抜けて、2日目に行ったドンコイ通り方面へ。

するとその道に、大きな高島屋がありました。

サイゴンセンターショッピングモールと併設されてまして、こちらでアパレルやデパコスなどを購入できます。

2日目に行ったビンコムセンター同様、現地人にとっては高級なので、観光客くらいしかいません。

客引きに疲れたら、ここに逃げ込むと良いです。日本並みの治安に安心しますので。笑

なんだこいつ・・

変なキャラ

誰だ?

なんか既視感のあるユニコーンですが、名前がわからず・・笑

マイリトルボニーのやつでもなさそうだし、、誰だ?

気になるので、もしご存知の方がいればコメントいただけると嬉しいです・・笑

ホーチミン市街を散策

ホーチミンの街並み

ドンコイ通り周辺は、割と栄えています。

ホーチミンの中でも繁華街ですね。

ホーチミン版マクドナルド発見

ホーチミンのマクドナルド

腐っても全国チェーンのマクドナルド。

ホーチミン市内にも、当然あります。

入ってませんが、覗いた感じ、価格はちょっと高かったです。

日本円にすると、ハンバーガーは150円くらい、ダブルチーズバーガーとかは300円近くしてました。

ホーチミンに来て気づいたのは、世界的なブランド・メーカーは日本より割高ということ。

例えばユニクロ、ZARA、GAP等のアパレル系や、マクドナルド、スタバなどは1割り増しくらいの値段です。

ここで日本と同じくらい(かそれ以上)の料金を払うなら、物価の安いローカル店に行くべきですね。

ふるふる
ふるふる

安く買えると思ったら大違いでしたね・・!

今日も今日とてこの店(12:00)

ラップ&ロール

また来ました、ビンコムセンター内の『Wrap&Roll』。

美味しすぎるので、冒険した挙句ここに来てしまう。笑

今回は、『Com tay cam(コム トイ カム)』と土鍋ご飯。

Com(コム)はご飯料理のことを指しており、ベトナムでも人気のローカルフードです。

アツアツの鍋で食べる炊き込みご飯は、絶品でした。

揚げ餃子もセットで

揚げ餃子

サイドメニューももちろんつけました。

揚げ餃子とジュースを入れても、1,000円ほど。

ベトナムにしては豪華ランチですが、これだけ食べても1,000円は嬉しいですね。

デザートにxôi xoài(ソイ ソアイ?)

ソイソアイ

マンゴーとおこわのデザート。

Xoi(ソイ)はおこわを指すそうです。

かなり癖の強いデザートですが、これは映えるので女性に人気が出そうですね。

左上の熱いホワイトソース(練乳?)の味も濃く、マンゴーとマッチしてました。

PCR検査を受けにきました(15:00)

Diag Laboratoriesの外観

昼ごはん後、一旦帰宅し、PCR検査を受けに来ました。

2022年12月当時、日本帰国時にはワクチン接種証明(3回以上)、もしくは出国72時間以内の陰性証明書が必要だったためです。

僕はワクチンを3回打ってなかったため、PCR検査を受けに。

海外で検査するのは死ぬほど不安でしたが、無事に済ませれました。

なおこちらの詳細は、以下記事にてまとめています。

帰り道に、ベトナムのプリン「バインフラン」

バインフラン

ベトナムを代表するスイーツ「バインフラン」。

日本で言うとカスタードプリンですが、上にシャキシャキの氷を載せてアイスのような味わいなのがバインフランの特徴です。

(お店によっては氷がなかったり、カラメルの代わりにコーヒーミルクをかけたりするそう)

その辺の露店などで普通に食べることができ、値段も50円ほど。

ベトナムでは必食スイーツと言えるでしょう。

ホテルに戻り、少し昼寝(16:30)

昼寝という時間でもないですが・・笑

この日はPCR検査などもあり、ホテルに着くやドッと疲れが押し寄せてきました。

「とりあえず1時間くらい寝るかー」とそのまま寝れるのも、一人旅ならではの自由度です。笑

ディナーのお供は、333(バーバーバー)

333(バーバーバー)

昼寝から覚めた後は、ディナーを食べに。

本日来たのは「Pho(フォー) 2000」。フォーのチェーン店っぽいですね。

フォーと、333(バーバーバー)を注文しました。

やっぱりビールは美味い!!

今日もがっつりフォーを

フォーと揚げ春巻き

名物はちゃんと食べとこう精神で、2回目のフォーを食べました。

今回は鶏肉入りにしたのですが、どうやら鶏肉っぽくないのが入ってました・・これは鶏肉だったのか?笑

あと、すっかりハマってしまった揚げ春巻きもサイドで。

やっぱりこれが一番美味いです、2日目にWrap&Rollで食べて以来どハマりしてます。

急に雨が降ってきたので、Grabで帰宅

Grabで帰ったところ

もうGrab有能すぎ・・

急な雨でも、一瞬で呼べて一瞬で迎えに来てくれる神サービス。しかも安い。

感動しすぎたので、ドライバーさんに1万ドンほどチップを渡しました。

何気に、人にチップを渡すのは初の体験でした。笑

雨が止んだので、散策再開

雨の後のホーチミン市街

ホテルで休憩してると、雨が止んでくれました。

ベトナムは気候的に、急なスコールが来てピタッとやんだりするみたいです。

お腹は空いてませんが、軽めのツマミが食べたいなーと思い、外に出ることに。

まだ時間も21時くらいだったので、寝るには早いので!

ローカル店に入るも、、、

読めないメニュー表

チェーン店ではなく、現地人が来そうな店に行きたい!と思って入るも・・

メニュー読めねぇ〜。

なので無理に読むのは断念して、適当に指をさして注文する戦法を取りました。

これぞ行き当たりばったり観光客!

何が来るかワクワクです。

軽食のはずが、食トレに

ホーチミンの晩御飯

ツマミが欲しい程度の僕にとって、あまりにもハードすぎる料理がきました。

内心「キッツ」と思いながらも、頬張りました。

と言うか数時間前にフォーを食べたのに、また麺類を食べる過酷さと言ったらもう。。

と思いつつも、こう言うのも海外旅行の楽しみ方だなーと、勝手に楽しくなってきました。

ココナッツジュースがイカつい

ココナッツジュース

スープが結構辛かったので、ココナッツジュースを頼みました。

それで来たのが、これ。

デケェよ。。。

ハードパンチ2発目をいただきました。

まさかベトナムに来て食トレをするなんて、誰が想像できたでしょうか。

まあ、美味しかったので結果オーライですが( ´∀`)

満腹で死にそうになりながら、ぐっすり眠りました。

スポンサーリンク

【3日目まとめ】PCR検査が、割と不安な1日

「陽性だったらホーチミンで隔離だもんな・・」

と思いつつ、それを忘れてグルメ旅をした3日目でした。

早く結果が結果が出てほしいものです。(怖いけど)

そしていよいよ、明日が最終日。

無事に帰れるかどうか、楽しめるかどうか、PCRの結果次第で全てが変わります。

ものすんごい緊張した状態で、明日の結果に備えてオヤスミナサイ。

ふるふる
ふるふる

それでは、今回はここまで!

5日間全ての記録は、以下記事にまとめています。(注意点も)

▼関連記事

▼人気記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました