>> 【無料】映画見放題サービス11社を徹底紹介
スポンサーリンク

【DAY16】キャンピングカー日本一周旅行【大分∼宮崎編!】

竹瓦温泉ライフスタイル

どうも!

キャンピングカーで日本一周中のふるふる(@takumi_oowarai)です!

2020/11/11から、キャンピングカーでの日本一周旅行をスタートしました。

本記事はシリーズ第16弾。11/26の出来事をまとめていきます。

今回は大分∼宮崎編。別府温泉と宮崎牛を堪能した、贅沢な1日です。

大分では外せない別府温泉、僕たちは砂湯のある『竹瓦温泉』に入ってきました。

てなわけで、訪れた場所やかかった料金など、しっかりまとめていきます。

まずは前回までと同様、旅のルールを簡単におさらいしてから、内容に入っていきますね!

キャンピングカー旅行をしてみたい方、バンライフで日本一周したいと言った方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ふるふる
ふるふる

日本一周にレッツゴー!

▼ 前回の記事はこちら

▼ キャンピングカー旅行全記事まとめ

【期限1ヶ月!】キャンピングカーで日本一周旅行【全記事まとめ】
2020年11月11日スタート。1ヶ月でキャンピングカー日本一周旅行。旅の経過や最新情報を、全...
スポンサーリンク

【おさらい】日本一周の基本ルール【※飛ばしてOK】

以下のルールにて、日本中走っています。

※前回までの記事を読んでいる方は次の見出しまで。

  • メンバーは男5人
  • 期限は1ヶ月(30日間)←レンタルなので
  • オトモ(車)はTOM200
  • 最初に1人5万円ずつ出して、全員財布を作る(合計25万円)→ガソリンや高速代に使う
  • 目標は日本一周
  • 観光よりも日本一周を目指す
  • できるだけ県庁所在地に行って写真を撮る
  • 暗くなったら運転しない
  • 代わりに日が昇るとすぐに運転する
  • 雪が降れば運転をストップ→スタッドレス無しのため
ふるふる
ふるふる

全員財布がかなり便利だよ!

ガソリン代の計算とか面倒だしね!

スポンサーリンク

これまでに進んだ県【15日で、33県走破!】

まあまあなハイペースです。

日ごとにまとめると、以下の通り。

1日目:大阪発(ノーカン)→和歌山→奈良→滋賀の3県

2日目:福井→石川→富山の3県(計6県)

3日目:長野→新潟→福島の3県(計9県)

4日目:山形→秋田の2県(計11県)

5日目:青森→北海道の2県(計13県)

6日目:岩手→宮城の2県(計15県)

7日目:栃木→茨城の2県(計17県)

8日目:千葉→東京→神奈川の3県(計20県)

9日目:埼玉→群馬の2県(計22県)

10日目:山梨→静岡の2県(計24県)

11日目:愛知→岐阜の2県(計26県)

12日目:三重→京都→兵庫の3県(計29県)

13日目:岡山→鳥取の2県(計31県)

14日目:島根県オンリー(計32県)

15日目:山口県オンリー(計33県)

2週間で30県を超えているので、徐々にペースダウンし始めました。

まだ2週間残っているので、1日1県でも間に合うんですよね。

てことで、観光を楽しめちゃうわけですよ…笑

ふるふる
ふるふる

九州観光できそうだー!

スポンサーリンク

【DAY16】大分∼宮崎編!【九州は楽しすぎる】

16日目に通ったルート

画像が通ったルートです。

九州の東側を一気に突っ切ってるように見えますが、意外と遊べてますよ笑。

また止まった場所の名称は、以下のとおり。

■16日目に通ったルート

出発:今川PA(福岡県)

別府ICで降りる

①竹瓦温泉

大分駅で記念撮影&昼ご飯

川南PAで休憩

②宮崎駅で撮影

宮崎肉本舗で晩御飯

③山之口SAで就寝

日程としては、まず朝に別府の竹瓦温泉に入りました。

そしてその後にご飯を食べ、晩に向けつつ宮崎県に向かった感じです。

何と言っても、別府温泉と宮崎牛を1日で堪能できるのは、かなりスペシャルDAYな気がします。

文字だけじゃ伝わらないので、それぞれ写真付きで紹介していきます!

【①竹瓦温泉】朝から砂湯は贅沢すぎた!【別府温泉は良いですよ】

竹瓦温泉

朝10時。

別府市にある『竹瓦温泉』に到着!

別府市の温泉街には、九州旅行には欠かせない”別府温泉”の施設がたくさん。

ここは逃さず、しっかり入りましょう。

なお初めて知ったのですが、別府温泉の『地獄めぐり』は、温泉には入れません。

バス等で7つの地獄(温泉)をぐるぐる鑑賞し、見て風情を楽しむとのこと。

※厳密にいうと、温泉に入れる施設はありますが、めちゃくちゃ高いか予約が埋まってます。その際は、入念な計画を練っていきましょうね。

上記の理由から地獄めぐりを諦め、「温泉入ろうぜ!」となりました。

竹瓦温泉では砂湯を体験できます

竹瓦温泉の砂湯

普通浴は大人1人300円、砂湯は1,500円で普通浴とセットで体験できます。

せっかく来たので、僕たちは迷わず砂湯を選びました。

砂湯はとにかく圧巻

竹瓦温泉の砂湯

(※事前に撮影許可をいただいています)

砂湯は、埋められてから15~20分くらい体験できます。

お湯とは違ったポカポカ感が心地よくて、寝そうになります。笑

ビーチで埋められるやつあるじゃないですか。

あれの温かい版(おそらく45℃くらい)で、とにかく気持ち良いんですよ。

10分くらい経つと全身から汗が出てきて最高でした。サウナとは違った体験ができます。

竹瓦温泉の砂湯

こんな感じの広さで、同時に8人まで(?)体験できます。

砂湯を上がったあとは、シャワーで身体を流し、普通浴に向かいます。

なおここで注意点ですが、300円で普通浴はできますが、シャワー以外何もありません。

なのでシャンプーやボディソープ、タオルなどはしっかり持参しましょう。

(ない場合は、フロントで買えます)

しかし300円で別府温泉を体験できるなんて、想像もつきませんよね。

砂湯を入れても1,500円なので、ぜひ砂湯もセットで味わってみてください!

ふるふる
ふるふる

もう一回砂湯を体験したいな~。

【大分駅】記念撮影&昼ご飯を買いました【名物の鶏天が美味すぎる!】

大分駅前の写真

パシャリ!

これにて34県突破です!いぇ~い!!(ペース速すぎ)

昼ご飯には、大分名物『鶏てん』

大分名物

撮り方が雑ですみません、、、笑

場所の都合上、キャンピングカー内で食べることに。

購入したのは「かぼす唐揚げ」、「とりてん弁当」、「鶏めし」。

大分県では鶏天やかぼすという果実が有名なので、全部食べました。

僕はチキンが好きなので、どれも食べ始めたら止まりませんでした。

特にかぼすの唐揚げは、レモンとは違った味わいと風味で、美味すぎて脳汁が出まくりました。

さすが大分の名物料理って感じだったので、温泉と一緒にぜひ味わってみてください!

【いざ宮崎へ】川南PAにて、少し休憩

大分から宮崎駅までの道のりは長い。。

このPAの前にもどこかで一度止まっていますが、忘れました、、すみません。

目安として、1時間に一度は休憩しています。

ドライブは案外神経を使うので、こまめに休憩しましょう。

【②宮崎駅】これにて35県目に到達!

宮崎駅

大分から2時間ほど走り、宮崎駅に到着!

(この期に及んでまだハイペースな進み方)

ここでもう既に16時ごろ。

駅で写真を撮り、構内にて部活の後輩にお土産を買いました。

旅も半分を過ぎたので、そろそろお土産だなと思い、メンバーは皆それぞれ購入してましたね。

そしてその後、近くのコインランドリーにて洗濯をし、晩御飯に備えます。

(朝に温泉に入ってるので、この日はもう風呂はOK)

【宮崎牛を食す!】宮崎肉本舗、食べ飲み放題で4,000円は安いよ…【お腹パンパンになりました】

宮崎肉本舗

夜6時から、予約していた『宮崎肉本舗』へ。

ここでは宮崎牛の焼肉、食べ飲み放題2時間で4,000円でした。けっこう安い。

普通の焼肉屋でも食べ飲み放題なら3,500円くらいは超えるのに、、宮崎牛も食べれて良いのか…。

宮崎牛、、食べ応え抜群!!

宮崎牛

まじで美味すぎました。

ジューシーでかつ、部位ごとに別の楽しみができる素晴らしさ。

しかもこの店『宮崎肉本舗』、ドリンクも速ければ肉が出てくるのも速い。

オーダーに超スピーディーな対応、好感が持てます。

おかげで2時間が経った頃には、お腹をおさえないと歩けないくらい満腹でした。

満足度120%です。

【③山之口SA】明日に備え、就寝【コワーキングスペースがありました】

コワーキングスペース

宮崎自動車道内にあるサービスエリアです。

この山之口SAには、一風変わったコワーキングスペースがありました。

Wi-Fi完備、集中できる場所で、1時間数百円で利用できます。凄い時代ですよね。

19:00に食堂や売店が全て閉まっていたので、利用しようかなーと思ったのですが、、登録の仕方がわかりませんでしたー!(なんじゃそりゃ)

と言うわけで、このSAでは特に何もせず、歯を磨いて寝ましたとさ。。

ふるふる
ふるふる

これにて、無事に16日目も終了です!

スポンサーリンク

【DAY16総括】九州は観光地の多さがヤバい!【次回は、鹿児島県】

16目をまとめると、以下のとおり。

※値段は全て一人当たり

・食費:約4,800円

・お土産:2,500円

・走行距離:約300km

・ガソリン:約1,300円(計6,409円、約46L)

・お風呂:1,500円

・経由した場所:

出発:今川PA(福岡県)→①竹瓦温泉→大分駅→川南PA(宮崎県)→②宮崎駅→宮崎肉本舗→山之口SA(宮崎県)

がっつり遊んだ1日って感じでした。

しかし移動時間も多く、なんか過ぎるのが早かった気がします。

そして次回は、鹿児島県に突入です。

桜島などがあるこの県、さてどこを観光してきたでしょうか。

次回もお楽しみに!

それでは今回の記事はここまで!

ふるふる
ふるふる

ありがとうございました!

NEXT 【DAY17】鹿児島編!【なんと桜島の前で・・!?】

また以下の記事にて、キャンピングカー日本一周旅行の更新情報をまとめています。

車旅行の際はぜひ参考にしてみてくださいね!

▼ キャンピングカー旅行全記事まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました