>> 【無料】映画見放題サービス11社を徹底紹介
スポンサーリンク

【DAY11】キャンピングカー日本一周旅行【名古屋&岐阜編!】

名古屋駅前での集合写真ライフスタイル

どうも!

キャンピングカーで日本一周中のふるふる(@takumi_oowarai)です!

2020/11/11から、キャンピングカーでの日本一周旅行をスタートしました。

本記事はシリーズ第11弾。いよいよ旅も慣れてきました。

日付で言うと、11/21の出来事をまとめていきます。

今回は名古屋(愛知)~岐阜編。美味しいグルメを食べ回りました。

名古屋といえば、、アレです。しっかり紹介していきます。

まずは前回までと同様、旅のルールを簡単におさらいしてから、内容に入っていきますね!

キャンピングカー旅行をしてみたい方、バンライフで日本一周したいと言った方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ふるふる
ふるふる

では、レッツゴー!

▼ 前回の記事はこちら

スポンサーリンク

【オリジナル】日本一周の基本ルール【※飛ばしてもOK】

以下のルールにて、日本中走っています。

※前回までの記事を読んでいる方は次の見出しまで。

  • メンバーは男5人
  • 期限は1ヶ月(30日間)←レンタルなので
  • オトモはTOM200
  • 目標は日本一周
  • 観光よりも日本一周を目指す
  • できるだけ県庁所在地に行って写真を撮る
  • 暗くなったら運転しない
  • 代わりに日が昇るとすぐに運転する
  • 雪が降れば運転をストップ→スタッドレス無しのため
ふるふる
ふるふる

一緒に行くメンバーで、ルールをしっかり決めましょう!

スポンサーリンク

これまでに進んだ県【10日で、24県走破!】

かなりハイペースです。

日ごとにまとめると、以下の通り。

1日目:大阪発(ノーカン)→和歌山→奈良→滋賀の3県

2日目:福井→石川→富山の3県(計6県)

3日目:長野→新潟→福島の3県(計9県)

4日目:山形→秋田の2県(計11県)

5日目:青森→北海道の2県(計13県)

6日目:岩手→宮城の2県(計15県)

7日目:栃木→茨城の2県(計17県)

8日目:千葉→東京→神奈川の3県(計20県)

9日目:埼玉→群馬の2県(計22県)

10日目:山梨→静岡の2県(計24県)

もう半分以上の県を走破してしまいました。

残り20日、少しのんびりできそうです。

スポンサーリンク

【DAY11】名古屋&岐阜編【ひつまぶし、岐阜タンメンを食べました】

キャンピングカー日本一周旅行11日目に通ったルート

画像は通ったルートです。

静岡発、愛知→岐阜→三重で就寝という感じ。

名称を書くと、以下の通りです。

■11日目に通ったルート

出発:掛川PA

浜松ネオパーサにて休憩

①名古屋駅にて、ひつまぶしを食す

②岐阜駅にて、銭湯&夕食

③EXPASA御在所(三重県)にて就寝

ひつまぶしと岐阜タンメン、想像通りですが、どちらも美味かったです。

日本には美味い食べ物が多すぎないか‥。

てなわけで、以下より出来事を紹介していきます!

【掛川PA→浜松ネオパーサ】PAに比べて、大きくて綺麗でした

浜松ネオパーサの写真

NEOPASA(ネオパーサ)とは、NEXCO中日本が新東名高速道路に展開する商業施設です。

従来の飲食店だけでなく、ドッグランなどがあって栄えています。

この日の出発地点の掛川PAから30分ほどですが、どんなところか気になって停車。

かなり広くて、普通にテンション上がりました。。笑

【①名古屋編】最強グルメ“ひつまぶし”を実食!

ひつまぶし

まっすぐ名古屋に向かい、駅内にて名物“ひつまぶし”を食べました。

こちらは有名店、『まるや』というお店。

僕たちは11時ごろに行きましたが、この時点で行列がズラリ。

既に80分待ちの状態でした。

味は、もう最高すぎました

元々うなぎ好きということもあり、感動しすぎました。食べ終わるのが本気で惜しかったです。

何より3段階楽しめるところがグッドでした。

①普通に食べて→②薬味をかけて食べ→③最後にお茶漬けという流れ。

普通のうな重では味わえません。

最終2時間近く並びましたが、待った甲斐がありました。。

一食で3,800円ほどと贅沢なランチですが、その分大満足です。

名古屋に訪れたら、待つのを覚悟しててでもぜひ食べてみましょう。

【②岐阜駅編】駅で写真を撮り、その後銭湯へ

岐阜駅の写真

岐阜駅に向かい、写真を撮影。

ここでは、特に何もせず終わりました。(あっさり過ぎてスミマセン‥)

イトシン浴場にて、お風呂を済ませました

岐阜市内の路地裏にある銭湯です。

大人1人460円。

小さなところでしたが、のんびりと体を洗えました。

【最高】岐阜タンメン、うまし!!【少し辛めにした方がいいかも】

岐阜タンメンの店の写真

入浴後、岐阜タンメンを食べに来ました。

18時過ぎに店に着くと、既に5組ほどは並んで待っていました。

岐阜内に何店舗かあり、県内ではかなり有名なお店らしいです。

シンプルに超美味しかった【3辛以上がおすすめです】

岐阜タンメン

こちらは岐阜タンメンの2辛。バタートッピングです。

(トッピングの種類が豊富で、いろいろ楽しめそうです。プロテイントッピングなんかもあったのが印象的でした。)

味はとてもシンプルで、少しピリピリしてて最高に美味かったです。

が、正直2辛じゃ全く辛くなかった。。笑

辛さは1~5辛、最後にデス辛があるのですが、少し辛めでも良い方は3辛以上がおすすめです。

僕は中辛のカレーでも辛いと思うのですが、岐阜タンメンの2辛では全く辛く感じなかったので。

とは言え、好みの世界だとも思いますね~。(なんじゃそりゃ)

常連さんはかなりたくさんの味を試してるみたいなので、何度も食べてみたいところ。

味は間違いなく美味しかったので、岐阜に訪れた方はぜひ召し上がってくださいね。

【③EXPASA御在所】三重県に進出しつつ、就寝【三重観光は次の日です】

NEOPASAと同じく、EXPASA(エクスパーサ)も高速道路のSA・PA内の商業施設。

名称は、「外へ」「超越」の意味を持つ、「EXCEED」・「EXCELSIOR」の「EX」と、パーキングエリアの略称「PA」、サービスエリアの略称「SA」を組み合わせて作られた造語だそうです。

そしてこの御在所が、EXPASAの初号店だそう。

かなり店も多くて広く、買い出しにも不自由しませんでした。

この大きな施設にて、11日目を終了しました。

もう三重県には入っていますが、次回は三重県観光からスタートです!

ふるふる
ふるふる

お疲れ様でした!

スポンサーリンク

【DAY11総括】今回もグルメを堪能できました

11日目をまとめると、以下の通り。

※値段は全て一人当たり

・食費:約5,400円

・走行距離:約350km

・ガソリン:約840円(5人で4,200円ほど)

・お風呂&洗濯:計400円弱

・経由した場所:

出発:掛川PA(静岡県)→浜松ネオパーサ→①名古屋駅→②岐阜駅→③EXPASA御在所(三重県)

ひつまぶしが高かったものの、岐阜タンメンのコスパの良さで出費は抑えれました。

愛知はまだまだ観光したいところがありましたが、それはまた別の機会に。。

そして次回は、いよいよ出発地点の近畿編です。

地元なのでほとんど飛ばす予定ですが、その飛ばし具合をぜひ見て楽しんでください。笑

てなわけで、今回の記事はここまで。

ふるふる
ふるふる

ありがとうございました!

NEXT 【DAY12】三重∼兵庫【近畿に突入!】

以下の記事にて、キャンピングカー日本一周旅行の更新情報をまとめています。

車旅行の際はぜひ参考にしてみてくださいね!

▼ キャンピングカー旅行の全記事まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました