>> 【無料】映画見放題サービス11社を徹底紹介
スポンサーリンク

【DAY10】キャンピングカー日本一周旅行【山梨~静岡編】

甲府駅前の集合写真ライフスタイル

どうも!

キャンピングカーで日本一周中のふるふる(@takumi_oowarai)です!

2020/11/11から、キャンピングカーでの日本一周旅行をスタートしました。

本記事はシリーズ第10弾。10日が経過しました。

日付で言うと、11/20の出来事をまとめていきます。

この日はまたもやグルメDAY。ご当地グルメを堪能しました。

知る人ぞ知る山梨の“ほうとう”、静岡の“さわやか“を味わえた1日です。

まずは前回までと同様、旅のルールを簡単におさらいしてから、内容に入っていきますね!

キャンピングカー旅行をしてみたい方、バンライフで日本一周したいと言った方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ふるふる
ふるふる

レッツゴー!

▼ 前回の記事はこちら

スポンサーリンク

日本一周の基本ルール【※飛ばしてもOK】

以下のルールにて、日本中走っています。

※前回までの記事を読んでいる方は次の見出しまで。

  • メンバーは男5人
  • 期限は1ヶ月(30日間)←レンタルなので
  • オトモはTOM200
  • 目標は日本一周
  • 観光よりも日本一周を目指す
  • できるだけ県庁所在地に行って写真を撮る
  • 暗くなったら運転しない
  • 代わりに日が昇るとすぐに運転する
  • 雪が降れば運転をストップ→スタッドレス無しのため
ふるふる
ふるふる

何より、雪が降らないように祈る!

スポンサーリンク

これまでに進んだ県【9日で、22県走破しました】

かなりハイペースで進めてます。

日ごとにまとめると、以下の通り。

1日目:大阪発(ノーカン)→和歌山→奈良→滋賀の3県

2日目:福井→石川→富山の3県(計6県)

3日目:長野→新潟→福島の3県(計9県)

4日目:山形→秋田の2県(計11県)

5日目:青森→北海道の2県(計13県)

6日目:岩手→宮城の2県(計15県)

7日目:栃木→茨城の2県(計17県)

8日目:千葉→東京→神奈川の3県(計20県)

9日目:埼玉→群馬の2県(計22県)

1日に2県以上、まあまあ早いですよね。

しかしこうでもしないと、1ヶ月で一周はできません。割と過酷なスケジュールなんです。。笑

スポンサーリンク

【DAY10】山梨~静岡編【ご当地グルメを堪能した1日でした】

10日目に通ったルート

10日目に通ったルートは画像の通り。

止まった場所の名称をまとめると、こんな感じです。

■10日目に通ったルート

出発:上里PA(群馬県)

狭山PA(埼玉県)で休憩

①道の駅 富士吉田にて、富士山水を飲む

②甲府駅で撮影&ほうとうを食べる

③静岡駅にて記念撮影

さわやかハンバーグを食べる

⑤掛川PAにて就寝

山梨と静岡を通った1日でした。

食べた料理は“ほうとう”、“さわやかハンバーグ”。それぞれの県のご当地グルメです。

先に言うと、どちらも最高でした。その辺の店で食べるものとは一味違います。

これから、具体的に出来事やルートを紹介していきますね。

【狭山PA】しっかり休憩しました【一度、埼玉を経由ルート】

こちらは埼玉県のPA。

高速道路のルート上、群馬→埼玉→山梨という道のりで行きました。

(上画像にはこのルートを書いてません。ごめんなさい)

既に1時間ほど運転していたので、ここでしっかり休憩を挟みました。

【①道の駅 富士吉田】富士山の麓の駅にて、絶景をパシャリ‥!?

道の駅 富士吉田

本当は、後ろに富士山が見えるはずだったんです。

完全に、不運な天候でしたね。

雲は多いわ、風が強いわで、全く富士山が見えないという悲しい結果に。

しかしこの『富士吉田』では、見えるときはハッキリ富士山の姿が写るそう。ぜひタイミングを見計らって訪れてみましょう。

無料で富士山の湧水を飲めます

水汲み場にて、誰でも無料で飲めます。ペットボトルがあれば、汲んで持って帰ることも。

(専用のボトルの販売もありました。)

味の違いは正直分からないものの、気分は最高でした。

ぜひ、実際に体験してみてくださいね。

【②甲府駅】武田信玄像と撮影!

甲府駅前の集合写真

車で甲府駅まで向かい、駅前で記念撮影しました。

武田信玄像、存在感やばすぎ。

普通にサイズがでかいし、超強そうなオーラが伝わってきます。

生で見ると感動するので、ぜひ実際に見てほしいです。

小作というお店にて、名物“ほうとう“を食べました【結構多いです。コスパ良すぎ】

ほうとう

こちらが山梨の郷土料理『ほうとう』です。

ほうとうとは、きしめんと肉野菜類(かぼちゃ、にんじん、インゲン豆等)をたくさん鍋に入れ、味噌風味のスープで煮込んだものです。

僕たちは、駅前にある『小作』というお店でいただきました。

上画像は豚肉ほうとう。

メニューは他にも、鴨肉や焼き豚、キムチ、かぼちゃほうとうなのがありました。バリエーションが豊富なお店です。

何と結構なボリュームで約1,500円というコスパの良さ。

22歳の元気な男でも一杯で満腹になったので、女性なら2~3人で1つでも良いかもしれません。

ほうとう

この味噌スープがたまらないです。

きしめんも美味いし、超BIGサイズのかぼちゃやニンジンとの相性が抜群でした。

一杯で文句なしに大満足。

山梨に来たら、絶対に食べたい料理です。

【③静岡駅】記念撮影しました

静岡駅での集合写真

ほうとうを食べた後、静岡まで高速で直行。

着いた頃には既に夕方16時ごろでした。

ここでは、とりあえず記念撮影のみ。

晩御飯を食べに、静岡名物のあのお店に‥

【④さわやかハンバーグ焼津店】静岡名物の『さわやか』、舐めてました

さわやかハンバーグ

知る人ぞ知る、静岡名物『さわやか』へ晩御飯を食べに来ました。

静岡県の友人は、必ず口を揃えて推してくるこのお店。一体何が美味しいのでしょうか。

遂に実態を暴きます。

人気メニュー、ゲンコツハンバーグを実食

さわやかハンバーグ

こちらが、ゲンコツハンバーグ。

食べる前までは「びっくりドンキーやサイゼリヤと変わらないじゃん。」とか思ってました。

しかし、その考えは一瞬にして消え去ります。

結論を言うと、「美味すぎて、静岡県民がみんな推すのがわかる」

普通のハンバーグかと思いきや、ステーキのような味と食感もある。

ジューシーな肉汁に、ふんだんにかけられたオニオンとデミグラスソース。

正直、この値段でのハンバーグ料理ならダントツトップクラスです。

舐めてると痛い目にあいます。

料理が運ばれてきた後、店員さんが目の前で切り分けてくれる演出も込みで最高でした。

静岡に来たら、絶対に食べましょう。食べないと後悔します。(まじで)

【⑤掛川PA】ここにて就寝【コインシャワーもある、珍しいPAです】

10分200円で、シャワーを浴びれます。(4室ありました)

またコインランドリーもあるので、車で旅行している人にとっては最高すぎる場所です。

と言うわけで、ここのPAにて10日目を終えました。

ふるふる
ふるふる

また美味しいものばっかり食べた日だったな~!

スポンサーリンク

【DAY10総括】ご当地グルメで大満足DAYでした【次回は名古屋!】

10日目をまとめると、以下の通り。

※値段は全て一人当たり

・食費:約3,200円

・走行距離:約350km

・お風呂&洗濯:計400円弱

・経由した場所:

出発:上里PA(群馬県)→狭山PA(埼玉県)→①道の駅 富士吉田→②甲府駅→③静岡駅→④さわやかハンバーグ焼津店→⑤掛川PA

意外と食費が安く収まってるんですよね。

この日のグルメは、コスパが最強でした。

そして10日目は、山梨&静岡を通って、合計24県に達しました。これにて過半数を突破です。

残すところあと20日、この調子で日本一周しちゃいます!

次回は愛知&岐阜県です。お楽しみに。

てなわけで、今回の記事はここまで!

ふるふる
ふるふる

ありがとうございました!

NEXT 【DAY11】名古屋&岐阜編!【やはりひつまぶしは美味い】

以下の記事にて、キャンピングカー日本一周旅行の更新情報をまとめています。

車旅行の際はぜひ参考にしてみてくださいね!

▼ キャンピングカー旅行の全記事まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました