>> 【無料】映画見放題サービス11社を徹底紹介
スポンサーリンク

ウーバーイーツ配達員を半年間やってみた感想【配達員は本当に稼げるのか!?】

ライフスタイル
ウーバーイーツ

街中でウーバーイーツの配達員を見るけど、配達員って稼げるの?

こんな疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。

今回は、そのウーバーイーツの配達員を実際に半年間やってみたことを踏まえて、

配達員の実態、配達員は稼げるのか、などもをお話したいと思います。

今回の記事では、、

  • 配達員は稼げるのか
  • どんな人が配達員に向いているか
  • どういう稼ぎ方ができるか
  • 稼ぎ方のちょっとしたコツ

というのを具体的に解説していきます。

スポンサーリンク

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員について

配達員はUber Driverと呼ばれます

ウーバーイーツの配達員は、

Uber Driverと呼ばれています。

ウーバーのドライバーと言うことですね。

配達員にはなれるの?

配達員は、誰でも簡単になることができます

アプリで事前に登録し、パートナーセンターに直接行って、説明を受けたら誰でもなれます。

女性でも男性でも大丈夫です。

しかし、少しだけ条件がありますので後に説明します。

どうやって配達員になるの?

上で軽く説明しましたが、アプリで事前に登録し、各地域のパートナーセンターに説明を聞きに行きます。

その時に配達用のバッグも貰えます(正確には借用ですが)。

アプリは配達員用のものがあり、こちらからダウンロードできます。↓

Uber Driver - ドライバー用
Uber Driver – ドライバー用
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

配達員になるための条件

上で少し触れましたが、配達員にも条件があり、

  • 車両(自転車・原動機付自転車・バイク・自動車)を所有していること
  • そもそもウーバーイーツの営業範囲内であること

などが挙げられます。

特に2つ目の条件には要注意で、現在ウーバーイーツが展開されているエリアは

  • 東京都
  • 大阪府
  • 京都府
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 愛知県
  • 兵庫県
  • 福岡県

の9都府県になります。

しかし、これらの中でも都市圏にしかまだ展開されていません。例えば、大阪府なら大阪市のみ、兵庫県なら神戸市、尼崎市などです。

(2019年11月現在、大阪では吹田市・東大阪市・守口市・豊中市・堺市などに広がっており、急速に展開していってます。)

配達員の仕事内容

配達員は、ドライバーアプリをオンラインにし、待機してると注文が入ったら通知が来ます。

お店から注文届く→そこに料理を取りに行く→注文したお客さんに届けに行く

というのが配達員の仕事内容です。

現金で受け取る場合と、事前にお客さんがカードで支払っている場合があります。

現金で受け取る場合は、お釣りを用意しないといけません。

一件の配達当たり9999円のお釣りを用意しておけば、まずトラブルにはならないでしょう。

配達員の給料は?

配達員の給料は、時給ではなく歩合制です。配達1件につき給料をもらえます。

大体1件あたり350円~600円です。インセンティブ(雨の日の配達や時間帯)などで跳ね上がるときもあります。

振込は1週間ごとにしてくれるので非常に助かります。

(海外から振り込まれるので、銀行は三菱UFJ銀行にしておきましょう。他の銀行だと手数料がかかってしまうそうです。)

スポンサーリンク

配達員を実際に半年間やってみてわかったこと

ここから実際に、自分が半年間配達した感想を書きたいと思います。

  • 配達員は稼げるのか
  • どんな人が配達員に向いているのか
  • どういう稼ぎ方ができるのか
  • 稼ぎ方のちょっとしたコツ

というのをご紹介していきます!

これから配達員になってみようかなー。と思う方には参考にしてみてください。

ウーバーイーツ配達員は稼げるのか

ウーバーイーツ配達員は稼げるのか、結論から言うと

短時間で少し多めに稼ぐことはできるが、長時間やって大きく稼ぐことは難しいです。

このことを下でもっと詳しく説明していきますね。

短時間で多く稼ぐ

配達員として半年間やってみて感じたことは、

短時間で少し多く稼げるということです。

僕は実際、5件配達(約1時間半)して約4000円もらったことがあります

これだけ聞くとかなり美味しい仕事のように聞こえますが、少し条件があるのでそうウマい話ではありません。

配達員になりたての頃は初心者用のプロモーションがあり、

3日以内に2件配達すれば800円売り上げに追加、5件配達すれば2000円売り上げに追加というものがありました。(※始める時期によっては人によって違うかもしれません)

大体1件あたり15~20分、続けて注文が通れば5件なんて約1時間半で終わることもあります。

ここで、1件あたりの配達料金を400円とすると、

5件いくと400円×5=2000円

これにプロモーションを足せばなんと、

約1時間半で4000円になるという仕組みです。

僕は一時期これでお小遣いを稼いでいました。

長時間の配達は?

では長時間で多くの配達をしてみた場合はどうでしょうか。

先ほどの初心者用のプロモーションだと、5件以降は何件いっても追加ボーナスがありません。なので、長時間、多く配達しても最終的には時給に換算すると1000円ちょっとになることが多いと思います

しかし、やっていくにつれプロモーションは、

15件で3000円追加、30件で4000円、80件で7000円などに増えていきます

金額だけ見れば良い話ですが、よく考えてみてください。

15件もいって3000円しか追加されないし、80件いって7000円ってなかなか厳しいし全然割に合わないと思いませんか?

確かに。10件で3時間かかるとしたら、80件なんて24時間だもんね。

本業としてならいけないこともないですが、副業程度でやろうと考えている方にはとてもオススメできる回数ではありません。

どんな人が配達員に向いているか

自分的には、副業で1日に1時間ちょっと配達しようかな。って思っている方にオススメだと思います。

空いた時間を有効活用したいと考えている方ですね。

時間のある大学生や、土日が休みの会社員で空き時間暇だなーて方にオススメしたいと思います。

これを本業にしよう。と思っている方も全然大丈夫なのですが、なにせ歩合制なので、注文が通らないときは時給1000円のバイト以下になることもあるので、全く安定しませんしオススメできません。

しかし、本業として凄い人は1日に1万円以上稼ぐ人もいますので、一概に否定はできません。

配達員はどういった稼ぎ方ができる?

配達員はどういった稼ぎ方ができるのか。

ここで半年間配達員として活動した上でのコツをご紹介します。

1番オススメしたいの方法としては、やはり

短時間でプロモーションクリアしてごっそりです。

先ほどもご紹介した、約1時間半配達して4000円と言う例のやつですね。

どういうことかと言うと、

プロモーションの件数だけクリアして、それ以降はやらない。

ということが一番良いと思います。

なので、短時間で終わらしてしまうのがミソです。

稼ぎ方のちょっとしたコツ

これはこれから配達員になりたいor現に配達員だけどコツが分からないといった方向けにご紹介します。

僕がおすすめする、稼ぎ方のちょっとしたコツは、

  • チェーン店しか受けない
  • 特にマクドナルドを重点的に

まさにこれです!

この理由を説明していきますね。

チェーン店(特にマクドナルド)しか受けないでいい理由

この理由はズバリ、配達先までの距離が短いからです。

チェーン店は、各地域ごとにあるので、配達先がめちゃくちゃ遠くなることはありません。

オススメのチェーン店は、

  • マクドナルド←最強
  • モスバーガー
  • ケンタッキー・フライド・チキン
  • すき家
  • なか卯
  • ココ壱番屋

あたりです。

しかし、マクドナルド以外はチェーン店でもたまに遠くに行かされるので注意です

更にマクドナルドの魅力としては、ウーバーイーツの中でも一番注文が通る店なので、店前で待機してると必ず注文が来ます

要するに、マクドナルドが最強ということだけを覚えておけば大丈夫です。

マクドナルドの回し者ではないですよ。笑

ここで腑に落ちない方もいるかもしれません。

先ほど、配達先が遠いと距離料金がプラスされるとお話ししました。

「距離遠くても給料上がるからいいんじゃないの?」

こう思う方もいると思います。

しかし、これは大きな間違いです。

なぜなら、いくら距離料金があるとは言え、5km先の配達先に一件行くより、同じ時間で1km先の配達先を2件回る方がよっぽど稼げるからです

なので、ウーバーイーツ配達員をやっている身から言わせてもらうと、本当にチェーン店しかオススメしません!

スポンサーリンク

まとめ

自転車の画像

今回の記事では、ウーバーイーツ配達員(Uber Driver)を半年間やってみて感じたことを書いてみました。

ウーバーイーツ配達員は、

  • 短時間で少し多めにお小遣いを稼ぎたい
  • 副業程度にやりたい

という方にオススメしたいと思いました。

また、稼ぐコツとしては

  • プロモーションの件数だけクリアする
  • 短時間で済ます
  • チェーン店(特にマクドナルド)しか受けない

学生や、会社員の方でも空き時間を有効に活用したいなと考えている人は、ウーバーイーツ配達員として稼ぐことも一つの選択肢ではないでしょうか?

また、他に副業として今すぐ稼ぎたい!と考えている方はこちらの記事を読んで試してみてください。

本日の記事はここまでになります。

それでは^^

Uber Driver - ドライバー用
Uber Driver – ドライバー用
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました