>> 【無料】映画見放題サービス11社を徹底紹介
スポンサーリンク

【Cocoon】Twitterをブログで紹介・埋め込む方法【1分でできます】

Twitterをブログに埋め込む方法ブログ初心者向け
悩む人
悩む人

cocoon使ってるんだけど、Twitterはどうやって紹介するの?

こんな悩みを解決します。

実は、CocoonはTwitterの埋め込みがめちゃくちゃ簡単にできます

もう実例を見てもらった方が早いので、サクッと1分でわかるように紹介しますね。

この記事を読むだけで、あなたのブログ内にもTwitterを簡単に埋め込むことができます。

ふるふる
ふるふる

では、いきましょう!

スポンサーリンク

【cocoon】Twitterをブログに埋め込む方法【めちゃくちゃ簡単です】

Twitterを埋め込むとこんな感じに表示されます。

やり方は下記の2種類です。

1つ目:「リンクをコピー」版

  1. 紹介したいツイートを見つける
  2. 「ツイートへのリンクをコピー」を選択
  3. Cocoonブロックの「埋め込み」
  4. 「Twitter」
  5. リンクをペースト

2つ目:「埋め込む」版

  1. 紹介したいツイートを見つける
  2. 「ツイートを埋め込む」を選択
  3. 埋め込みコードをコピー
  4. Cocoonブロックの「カスタムHTML」
  5. 埋め込みコードをペースト

それぞれの手順を簡単に紹介していきます。

1つ目:「ツイートへのリンクをコピー」版

Twitterの画面

まずはTwitterを開き、紹介したいツイートを探します。

見つけたら、右下の青く光っているボタンを押します。

Twitterの画像

するとこんな項目が出てくるので、一番下の「ツイートへのリンクをコピー」を選びます。

Cocoonの画面

そして、貼り付けたい場所に先ほどのリンクをそのままペーストすれば、表示されます。

Cocoonでは、リンクを貼るとそのままビジュアル表示されるので便利です。

これだけで1つ目の方法は完了です!

補足:表示されない方は

cocoonブロック

もしそのままリンクを貼っても表示されない場合は、Cocoonブロックの「埋め込み」から、「Twitter」を選択します。

Twitterの埋め込み

こんな表示が出てきますので、ここに先ほどコピーしたリンクを貼り付けます。

こうすれば表示されるので、解決です。

2つ目:「埋め込む」版

埋め込みコードバージョン

次は、ツイートの右上の下向き矢印ボタンを押し、「ツイートを埋め込む」を選択します。

※僕自身のツイートなのでこの4つの項目ですが、他の人のツイートは別の項目が表示されます。

埋め込みコードのコピー

すると、別ウィンドウで開き、こんな画面になります。

ここでは右上にある「コードをコピー」を選択します。

Cocoonブロック

Cocoonブロックの「カスタムHTML」を選択します。

「カスタムHTML」は、フォーマットの欄にあります。

カスタムHTML

そこに、先ほどコピーしたコードをペーストして貼り付けます。

これで2つ目の方法も完了です!

こちらの方法は、何もないところでペーストしたり、「Twitterの埋め込み」でペーストしても表示されません。必ず「カスタムHTML」にペーストしましょう。

スポンサーリンク

CocoonでTwitterを紹介しよう:まとめ

まとめ

今回は、CocoonでのTwitter埋め込み方法を紹介しました。

やり方をおさらいしましょう。

1つ目:「リンクをコピー」版

  1. 紹介したいツイートを見つける
  2. 「ツイートへのリンクをコピー」を選択
  3. Cocoonブロックの「埋め込み」
  4. 「Twitter」
  5. リンクをペースト

2つ目:「埋め込む」版

  1. 紹介したいツイートを見つける
  2. 「ツイートを埋め込む」を選択
  3. 埋め込みコードをコピー
  4. Cocoonブロックの「カスタムHTML」
  5. 埋め込みコードをペースト

1分くらいでできちゃいますね。

これからのブログで、紹介したいツイートを埋め込んでみましょう!

ふるふる
ふるふる

お疲れさまでした!

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

また、他のブログ初心者向け記事はこちらから。

関連人気記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました