>> 【MCバトル革命】ABEMAでのMCバトル配信ラッシュまとめ
>> 5と0の日は楽天でお得に商品ゲット>> Amazonのラッパーファッション一覧
スポンサーリンク

【戦績】呂布カルマ vs mol53(RAWAXXX)の勝敗一覧【それぞれのバトルも紹介】

呂布カルマとmol53戦績ラップバトル文字起こし

MCバトル現役最強クラスの呂布カルマとmol53(RAWAXXX)。

もう何度戦ったか分からないくら当たってますね。

この記事では、2人の戦績やそれぞれのバトルについても紹介していきます。

現在の戦績は、以下の通りです。

2022年10月現在の戦績

呂布カルマ:7勝

mol53(RAWAXXX):4勝

引き分け:1回

以下より、試合ごとの勝敗やバトル動画を紹介していきます!

情報は随時更新していきます。

出場時のMCネームで記載しています。ヤングたかじん、RAWAXXXローワックス、鬼ピュアワンラインなど。

スポンサーリンク

【各バトルの戦績】呂布カルマ vs mol53(RAWAXXX)の勝敗一覧

以下の通りです。

  1. 戦極12章(best4):呂布カルマ
  2. UMB2016(best4):ヤングたかじん(呂布カルマ)
  3. SPOTLIGHT2018(決勝):呂布カルマ
  4. KOK2018(決勝):呂布カルマ
  5. トリプルリーチ:RAWAXXX
  6. 戦極東海獏丸祭2:呂布カルマ
  7. KOK2019(best4):RAWAXXX
  8. 戦極21.5章(決勝):RAWAXXX
  9. 戦極24章(決勝):呂布000カルマ
  10. 凱旋仙台PIT(best8):呂布000カルマ
  11. BATTLE SUMMIT(best8):MOL53
  12. FSL:ドロー

※バトル時のMCネームで表記しています。

2022年10月現在では、既に12戦。

集計すると、以下の通り。

呂布カルマ:7勝

mol53(RAWAXXX):4勝

引き分け:1回

今のところ、呂布カルマが7勝でリードしています。

ただ、まだお互いに引退表明をしておらず今後も当たることが予想されます。

これからの試合もどんなものになるか、楽しみで仕方ありません。

スポンサーリンク

呂布カルマ vs mol53(RAWAXXX)のバトル動画紹介

それぞれのバトルを紹介していきます。

動画があるものは、そちらも載せていきます。

戦極12章(best4)

戦極12章の呂布カルマ

勝者:呂布カルマ

2人の初対決は戦極12章(そうですよね?笑)。

初回は呂布カルマが勝利しましたが、この日の呂布カルマは別格でした。

何せ「言葉のウエイトに差がありすぎる」と言う名パンチラインを吐き、そのまま優勝まで進んだ日だったので。。

今でこそしょっちゅう当たる2人ですが、この時代では少し珍しかったですね。

UMB2016(best4)

UMB2016のヤングたかじんとmol53

勝者:ヤングたかじん(呂布カルマ)

かなりバチバチモードに入った2人のバトル。会場のピリつきと盛り上がりも凄かったです。

個人的には、この2人の試合で1番好きかもしれません。

何より呂布カルマ(ヤングたかじん)のパンチラインが多く、特に好きなものは以下です。

勘弁してくれよ 毛玉だらけのトレーナー着てるやつに言われたくないぜ

ヤングたかじん

俺も十何年飽きるくらいやってきたよアングラ

本物のMCはラップする場所を選ばない

ヤングたかじん

お前mol53、いつまで経ったって燃え残ってる

俺が低温で骨からじっくり焼いてやる

灰にしてフッと飛ばしてやる お前Highになんの好きだろ?

ヤングたかじん

強すぎましたね。。

NAIKA MCに止められたものの、優勝まで掻っ攫いそうな勢いでした。

SPOTLIGHT2018(決勝)

勝者:呂布カルマ

この試合は、バトル後の楽屋まで引きずるほどバチバチになりましたね。

原因は「RAWAXXX(mol53)の借金について裏を取れてるかどうか」です。

真相は分かりませんが、一番ヒヤヒヤするバトルだったんじゃないでしょうか。

KOK2018(決勝)

KOK2018の呂布カルマvsRAWAXXX

勝者:呂布カルマ

お互い強すぎて、決勝に当然のように行くレベルになってきましたね。

ここではテレビに出る出ない論争で、呂布カルマが勝利しました。

テレビの話になるとmol53は少し不利になるので、できれば違う話題で勝負してほしいのが本音ですね。

トリプルリーチ

勝者:RAWAXXX

初めてのピースフルな試合。

お互いのスキルとリリカルセンスでぶつかり、見事RAWAXXXが勝利しました。

3ラウンドあるのも見応えがあって良いですね。

そしてピースフルな試合になると、より詩的な表現が輝くRAWAXXXが大好きです。

戦極東海獏丸祭2

勝者:呂布カルマ

スキルで叩き合った試合。

再延長まで続くほど拮抗していました。

ピースフルでもバチバチでもなく、スキルフルな試合でした。

KOK2019(best4)

KOK2019のRAWAXXXと呂布カルマ

勝者:RAWAXXX

延長の末RAWAXXXの勝利。

1年前のKOKの雪辱を晴らし、そのまま優勝まで行きましたね。

延長は結構バチバチで、特に好きなラインを紹介します。

本気になったところでお前は

今の地位を守ることに必死だな

次に進めるためのNEXTの駒

あるんだったらここに出てくるんじゃねぇや

RAWAXXX

孤独が嫌なら表現者やめろ

群れるだけのお前も 所詮ハイエナだろ?

だから「この椅子に座りたい」って言えよ本音を!

RAWAXXX

勢いに乗ったRAWAXXXは強いしカッコ良すぎる。

そしてKOK2019は、Amazonで500円でレンタルできますね。

かなりお得なので、ワンコインでRAWAXXXの快進撃を見てみましょう。

>>【500円】KOK2019をレンタル

戦極21.5章(決勝)

勝者:RAWAXXX

こちらはワードバトルだったが故に、ピースフルな試合です。

そしてピースフルな試合になればなるほど表現力で勝つRAWAXXX。

KOKを獲ったのもあり、肩の力が抜けて余裕のあるフリースタイルをしていましたね。

あわよくば8×4で見たかった試合です。

戦極24章(決勝)

戦極24章の呂布カルマvs鬼ピュアワンライン

勝者:呂布000カルマ

武道館の決勝で2人が当たるのはロマンチックすぎました。

しかもこの試合、ビートが良すぎます。

延長前は『Street Dreams』、延長は『LOYALTY』。完璧すぎますね。

延長の呂布カルマが強すぎましたが、延長前は鬼ピュアワンライン(RAWAXXX)が押してたように見えました。

そしてこの試合、Abemaで放送され始めました。(2022/10/22~)

個人的には、戦極24章はMCバトル史上一面白かったと思うので、ぜひ無料期間を使ってみてほしいです。

>> ABEMAで戦極24章を見る

凱旋仙台PIT(best8)

勝者:呂布000カルマ

戦極24章から時間が経っていないせいか、お互い言うことがなさそうでした。

しかしそれでもdisりに行く呂布000カルマ、やはりバトル巧者すぎる。

なんでそんなに強いの?て感じです。笑

個人的にはビートの『$MOKE OG』好きでして、ブーンバップな雰囲気が2人に合っていると思いました。

BATTLE SUMMIT(best8)

バトルサミットのmol53と呂布カルマ

勝者:MOL53

賞金1000万の大会で、best8でぶつかるのは勿体無い!!

と本気で思いました。

バトルの内容は、呂布カルマの方が言うことがなさそうで攻めづらそうでした。珍しいですね。

と言うよりも、1回戦でやった孫GONG戦の緊張感が凄すぎて、無事上がって落ち着きすぎたのかもしれません。

MOL53も改名をして本気で獲りにきてたのがアツかったです。

FSL(フリースタイルリーグ)

FSLのmol53と呂布カルマ

判定:ドロー

正直なところ、MOL53がこういった大会に出てくれるのは意外でした。

個人的にはMOL53の出場を熱望していただけにめちゃくちゃ嬉しかったです。

判定はドローでしたが、エキシビジョンということで全員が楽しめたバトルだったんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

呂布カルマとmol53(RAWAXXX)の勝負で感じること

戦極24章の呂布カルマvs鬼ピュアワンライン

気づきにくいが割と似てるスタイル

声質が違うので分かりにくいですが、結構似ているんですよね。

下記が主に似ているなと思う点です。

似ている点
  • ほぼ全小節で脚韻を踏む
  • リズムキープ力が高い
  • リリカルセンスが凄い
  • アンサー力が強い

硬くて長めの韻をバリバリ踏んだりせず、無駄な差し込みワード(パブロが以下動画で解説していた「そんな感じ」)などがない、と言ったところも共通点ですね。

異論は認めます。笑

お互い個性があり強みが突出している

2人とも最強クラスなのは言うまでもないですが、どのポイントが強いかをまとめてみました。

呂布カルマ特有の強み
  • 相手の言葉を拾いユニークで破壊力のあるアンサーを返す
  • 言うことがない相手でも何かしらdisりに行く
  • 言葉に説得力がありすぎて聞き入ってしまう
mol53(RAWAXXX)特有の強み
  • 頭でアクセントをつけて緩急のあるラップをする
  • 後ノリ(レイドバック)のリズムキープが上手すぎる
  • 詩的な表現で他のラッパーと被らないバースを吐く

似ている点がありつつも、それぞれの特有の強みを持っているのが現役最強たるゆえんですね。

強すぎて決勝で当たる

そうなんです、大概は負けることがないんです。笑

2人が決勝で当たった試合は、下記の通り。

決勝で当たった試合
  • SPOTLIGHT2018
  • KOK2018
  • 戦極21.5章
  • 戦極24章

全12試合中、なんと4試合は決勝でのバトルです。

そもそも名だたる競合を倒して決勝に進むだけでも凄いのに、高確率で決勝に残る2人はマジで強すぎです。

そして、決勝での勝率が高い呂布カルマはやはり底力があり、バトル巧者だと言えますね。

ピースフルな試合になるとRAWAXXXが勝つ?

ピースフルになった試合は、下記です。

ピースフルな試合
  • トリプルリーチ:RAWAXXX勝利
  • 戦極21.5章:RAWAXXX勝利

ピースフルになると、リリカルセンスやカッコ良さの勝負になり、そこはmol53(RAWAXXX)に軍配が上がってるように見えます。

逆に、バチバチになっていた試合は以下の通り。

バチバチな試合
  • UMB2016:ヤングたかじん勝利
  • SPOTLIGHT2018:呂布カルマ勝利
  • KOK2018:呂布カルマ勝利
  • KOK2019:RAWAXXX勝利

口喧嘩になると、的確で破壊力のあるアンサーをする呂布カルマがやはり一枚上手になりますね。

さすがひろゆきを超える論破王です。笑

スポンサーリンク

【まとめ】呂布カルマとmol53(RAWAXXX)の勝敗一覧

呂布カルマとmol53戦績

この記事では、呂布カルマとmol53(RAWAXXX)の戦績、バトル動画を紹介していきました。

今後もおそらく当たり続けると思うので、次のバトルにも期待が高まりますね。

そして今後のバトルシーンは、おそらくABEMAでほとんど配信されると踏んでいます。

既に凱旋、アドレナリン、KOK、戦極、フリースタイルダンジョンなどはABEMAで配信されており、おそらくスポンサーや独占契約の関係で、他の配信サイトなどには流れません。

よりお金が動く市場になっただけに、大きな企業と提携するのはある意味当然のことかもしれません。

月額980円ですが、バトルヘッズは登録して損はないかな、と思います。バトル配信数が異常に多いので。

なんと言っても2週間は無料なので、試すだけ試してもデメリットはないですね。

>> 【2週間無料】ABEMA公式

それでは今回の記事はここまで。

他にもMCバトルの文字起こしや動画紹介、ラッパーのファッションについてまとめていますので、暇があれば覗いてみてください。

ラップバトル文字起こし
ラップバトル・MCバトルのの文字起こしをしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました