>> 【無料】映画見放題サービス11社を徹底紹介
スポンサーリンク

ホリエモンから学ぶ”ハッタリの流儀”とは【書評・感想】

ハッタリの流儀レビュー
男の子
男の子

ハッタリの流儀って?

『ハッタリの流儀』とは、ホリエモンこと堀江貴文さんの著書です。

今回は、この『ハッタリの流儀』を読んだ感想とともに、

  • ざっくりどんな内容?
  • どんな人におすすめ?

を紹介していきます。気になっている方はぜひ参考にしてみてください(-ω-)/

▼ 本を『聴く』?/ Audibleが人気急上昇中

『本を聴くだけ』で内容が入ってくるAudibleが人気です。

通学や通勤時の30分ほど、忙しくてもハンズフリーで内容をスラスラ覚えれます。

\ まずは1冊無料で聴いてみよう /

スポンサーリンク

『ハッタリの流儀』とは

ハッタリの流儀

突き抜けるために必要なのは「実力」よりも「ハッタリ」だ。

という魅力的なキャッチコピーがついており、いかにもホリエモンの大胆な考えが学べそうだと思い、即購入しました。

表紙にも書いてありますが、「SNS時代には無謀な挑戦を掲げること自体が最大の価値になる」とのことであり、そのことをホリエモンの視点で解説された本になっています。

僕も挑戦が好きだよ。

それ自体が価値になるなら嬉しい!

さて、この『ハッタリの流儀』ですが、近くの本屋で売り切れていたのでネット通販で購入しました。

結構人気なんですよね、買えてよかった。笑

スポンサーリンク

『ハッタリの流儀』はざっくりこんなことが学べる

鳥が本を読んでいるところ
  • ハッタリをかましてから辻褄を合わせればいい
  • 応援されるボケをかます方法
  • プレゼン術よりハッタリが大切
  • カネより共感
  • 相手の心を掴むハッタリ
  • 自然と応援される人間になる方法

いかにもホリエモンらしい内容でしたね。「実力」よりも「ハッタリ」が大切だということを学べます。

僕にはこの本の内容がとても参考になったので、気に入った内容を少し紹介していきます。

ほっとけない孫になる

老後を迎えたおじいちゃん、おばあちゃんが孫の夢を応援するように、好きな人の夢を応援することが、これからはエンターテインメントになっていく。

『ハッタリの流儀』‐堀江貴文

大きな夢に挑戦していく孫のことは、どんなおじいちゃん、おばあちゃんでも必ず応援したくなるもの。

つまり、叶うかわからなくても、大きな夢に向かって『ハッタリ』をかますことで、応援される人間になれるということです。

遠慮せず、『ハッタリ』をかまして誰からも可愛がられる孫のような人間になっちゃいましょう。

やりながら学ぶ

まずもって、何かやりたいことが出てきたとき、できると決まっている時点でハッタリとは言えない。

『ハッタリの流儀』‐堀江貴文

何が言いたいかと言うと、「できるかわからなくてもやってみる」のが大切だということです。

世の中には、挑戦する前に勉強や実践を繰り返し、「できるという自信」をつけてから挑む人が多いです。

しかし、ホリエモン的には「とりあえずやってみろ」精神が大切だと言います。

やらないと何も始まらないし、やってみてわからなければ調べれば成長できるとのこと。

できるかどうかわからない。

と不安になる必要なんてありません。「できる」とハッタリをカマしてから学んでいきましょう。

まずは自分にハッタリをかます

ハッタリ人間たちは、「やったことはないけれど、きっと自分だったらできるはず」だと信じている。つまり、他人より先に自分に対してハッタリをかましているのだ。

『ハッタリの流儀』‐堀江貴文

目の前にチャンスがやってきたら、「やります!やらせてください!」と言ってしまうのが成功への秘訣だと言います。

なぜなら、自分自身にハッタリをかますことで、実際にやり遂げるための原動力になるからです。

言ってしまえば、これは「根拠のない自信」という、ある種の暗示を自分にかけているような感じです。

「やったことはないけど、自分にならできるはず」と思いこませ、行動してしまう。それが結果に繋がるというものです。

ホリエモンの著書には、「まず行動する」のが大切だということが共通して述べられています。

前回紹介した「時間革命」でも書かれてますが、今回もそのことが学べました。

スポンサーリンク

『ハッタリの流儀』:どんな人におすすめ?

こんな方におすすめ
  • 挑戦心がある
  • 好奇心旺盛
  • 恐れずに飛び込みたい
  • とにかく成長したい
  • インフルエンサーになりたい
  • 自然と応援される人間になりたい

成長志向がある方は、読んでみると面白いと思います。大胆な行動と発言により、応援される人間になれるはずです。

逆に、本気で「応援される人間になりたい」と思う方以外は、あまりオススメできないかもです。

理由は、この本を読むと「ハッタリ人間」になり、自然と応援される人間になるからです。

スポンサーリンク

まとめ:ハッタリをかまして生きよう

まとめ

何かに挑戦したい方は、普段から『ハッタリ』をかまして生きていきましょう。

そうすれば、きっと大きな成功に繋がるチャンスが舞い降りてきます。

詳しく学びたい方は書籍を読み込んでみましょう。

▼ Kindle Unlimitedでビジネス書を読みまくろう

初回30日間は、Kindleの読み放題サービスを無料でトライアルできます。

本をよく読む方は無料期間で読みまくりましょう。

\ 無料期間内の解約なら料金は発生しません /

▼ 忙しい方はAudible

通勤や通学で時間が潰れるという方は、本を聴くだけでもアリです。

歩きながらでも聴けるので、時間がなくてもインプットできるのは強いですマジで。

\ まずは一冊無料でトライ /

それでは今回の記事はここまで。

他にも本や映画などのレビュー記事を書いています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました