>> 【無料】映画見放題サービス11社を徹底紹介
スポンサーリンク

【安すぎ】ローソンの100円タピオカミルクティーを飲んだ話【レビュー】

レビュー

みなさんは100円で飲めるタピオカミルクティーをご存じでしょうか?

実は、超大手のコンビニ

ローソンにてタピオカミルクティーが100円で販売開始されました

安すぎだろ!!飲むの怖いって!!

この安すぎるタピオカミルクティー、いったいどんな味がするのでしょうか。

実際に飲んでみたので感想を書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

ローソンの100円タピオカミルクティーを飲んでみた

100円タピオカミルクティーの写真

こちらがローソンで売っている実際の100円タピオカミルクティーの写真です。

大きさは市販のプラスチック容器のコーヒーぐらいですね。

こちらのタピオカミルクティー、

ローソンストア100(100円ローソン)で

2019年9月4日から販売開始されたらしいです。

値段は100円+税で108円

軽減税率の対象です。

本当に安いですよね。

いくらタピオカの原価が安いと言ってもローソン頑張りすぎでは?と思います。笑

スポンサーリンク

【実食】100円タピオカミルクティーのレビュー

この100円タピオカミルクティーの満足度としては、

結論から言うと「安いし全然OK」という印象でした。

この商品を具体的に解説していきますと、

ミルクティーの味は文句無しに美味しいのですが、問題はタピオカです。

タピオカが普通のタピオカ店で飲めるものの半分以下の大きさでした。

ストローは普通の大きさなのに、タピオカが小さすぎて「え?」と思わず口にしてしまいました。

そして食感はナタデココのような感じ。

柔らかく、飲み込みやすいのですが、タピオカが丸くない!

まるでタピオカ感がなく、粒状のゼリーを飲んでいるような感覚でした。

突っ込みどころが多く、美味しい以前に面白かったです。笑

しかし、何といっても100円で買えてしまうので、全然文句を言うものでもありません!

値段相応ですし、安い割には頑張っていると思います。

スポンサーリンク

100円タピオカミルクティーについて

タピオカの量

原材料の写真

こちらが原材料表示です。

気になるところは「内容量:180g」

他のコンビニなどで売っているタピオカの量が大体250gぐらいで、

大盛のものだと350~400gぐらいだそうです。

なので、この100円タピオカミルクティーはタピオカの量が少し抑えられています。

しかし、カロリーは86kcalに抑えられているので、普通のタピオカ店のものを飲むよりは健康的かも?

タピオカ飲みたいけどカロリーが、、と思っている方には

この商品でタピオカ欲だけ満たせるのでオススメです。

パッケージ

そしてパッケージにも突っ込みどころが。

この黒く浮かんでいるタピオカ、実は

絵なんです

下の方に小さく「イメージです」との表記が。

こりゃやられたなー。よくできてるよほんとに。

てっきり騙される方も多いはず。

しかし、この遊び心が逆に気が利いてて素晴らしい商品だと思わされます。笑

スポンサーリンク

まとめ

ローソンの100円タピオカミルクティーの特徴をまとめると、

  • タピオカが小さい
  • タピオカの量も少ない
  • もはやタピオカ感はない
  • ミルクティーは文句無しの美味しさ
  • カロリー抑えめ
  • パッケージで笑いを取ってくる

です。

100円の割には本当に上出来だと思います。

100円ローソンのオススメ商品を探している方は、興味本位でも飲んでみると良いでしょう。

それでは今回の記事はここまで。

タピオカ繋がりで、関西初出店の一芳(イーファン)のことを書いた記事もありますので合わせてどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました