>> 【無料】映画見放題サービス11社を徹底紹介
スポンサーリンク

トゥルーマン・ショーって、サイコパス映画ですか?【感想を語ります】

トゥルーマン・ショーのワンシーン映画

どこか、切ない。

これが、映画『トゥルーマン・ショー』を観た感想です。

今回の記事では、「サイコパスかよ」と突っ込みたくなる映画、トゥルーマン・ショーのネタバレ感想をしていきます!

がっつりネタバレを含みますので、まだ観ていない方は『無料視聴する方法』の見出しまでスキップしてください!

ふるふる
ふるふる

では、いきましょ~!

スポンサーリンク

【映画情報・あらすじ】トゥルーマン・ショーを簡単に紹介

トゥルーマン・ショーのワンシーン

トゥルーマン・ショーは、1998年に放映されたアメリカの映画です。

監督はピーター・ウィアー、主演はジム・キャリー。

1時間42分という程よい長さのコメディ・ドラマ映画。

Amazonでの評価は4.1

古い映画の中でも評価が高い作品です。

▼ あらすじ

典型的なアメリカ市民・トゥルーマン。だが彼の暮らす環境は、どことなく不自然だ。それもそのはず、実は彼の人生は、隠しカメラによってTV番組「トゥルーマン・ショー」として世界中に放送されていたのだ!家族や友人を含めたこれまでの人生が全てフィクションだったと知った彼は、現実の世界への脱出を決意する…。メディアによって作られた人生の悲喜劇に、見事なリアリティを与えているジム・キャリーの熱演が光る傑作コメディ。

Yahoo!映画

ジム・キャリー演じる主役のトゥルーマンは、奥さんと二人暮らしの典型的なサラリーマン。

しかし、彼の生活はどこか不自然で、いつも周りの人全員に監視されているような感じがするのです。それもそのはず、彼は生まれた瞬間から「トゥルーマン・ショー」というリアリティ番組の主役として、隠しカメラで全ての生活風景をリアルタイムで撮影・放送されているのです。

そのことに気付いたトゥルーマンは、現実の世界への脱出に向け、たった一人で旅立っていくのでした。

ふるふる
ふるふる

本人以外が全員キャストという、ぶっとんだリアリティ番組だということですね!

▼ 予告編

※音がデカいので注意

THE TRUMAN SHOW – Trailer ( 1998 )
スポンサーリンク

【ネタバレ感想】トゥルーマン・ショーはサイコパス映画【思ったことを正直に言います】

トゥルーマン・ショーのワンシーン

これから、トゥルーマン・ショーを観て感じたことを書いていきます。

がっつりネタバレを含みますので、まだ本編を観ていない方は次の見出し(無料視聴する方法)まで飛んじゃってください。

ふるふる
ふるふる

では、いきましょ~!

まぁ、発想はおもしろいよね

この映画は、『撮られてることに気付いてない主人公を、24時間観察したリアリティショー』というコンセプトですよね。

この発想は素直におもしろいと思いました。

と言うのも、僕も『自分が主人公の世界』みたいなの、考えたことがありますからね。笑

しかも、主人公以外は全員役者という設定。

なんとも大がかりな設定ですが、そこらへんがおもしろかったりします。

ジム・キャリーはカッコいい

トゥルーマン演じるジム・キャリーは、ポジティブさを感じれて役にハマってました。

周り全員が敵に見えても、堂々と立ち向かっていくシーンが個人的には泣けてきました。(いい意味ですが、嬉し涙とは少し違う笑)

実際に、1998年のゴールデングローブ賞で男優賞を取っており、世間的な評価も高いです。

主人公の目線になるとシンドイ

映画を観てて思ったのが、『主人公(トゥルーマン)かわいそう』です。

だって、自分が知らないところでずっと撮影されてますし、言ってしまえば人権ゼロですからね。笑

特に、親友に悩みを相談したとき、その親友までもがセリフ通りに喋っていて、「さすがにこれは無いだろ」とツッコんじゃいました。(まあそれも含んでコメディなのですが・・・)

せめて親友だけは・・・と思うものの、設定だから仕方ないのか…と落胆しちゃいましたね。

悪いのは、結局誰?

そしてこの映画、「誰が悪いの?」という疑問に悩まされます。

もはや、周りの連中みんな悪く見えちゃいます。(実際そうなんですが)

出てくるのは、主人公・それ以外の役者・番組プロデューサー・スタッフ・視聴者です。

個人的には、視聴者こそがサイコパスなんじゃないかと思いました。

よく1人の人間の人生を事細かに観察して、いちいち一喜一憂してられるなと。。

楽しんでいる視聴者がいるから、プロデューサーやスタッフも熱を入れて頑張ってたような気もします。

ほんと、ぶっ飛んでますよね。笑

ハッピーエンドなの?これは

がっつりネタバレですが、最後はトゥルーマンが撮影舞台から脱出し、感動的なシーンで終わりますよね。

物語途中で愛し合った女性(シルヴィア)との再会があるか?てとこで終わっちゃいます。

で、大事なのはそのあと。

「さぁ、次は何を観ようか」と、チャンネルを変える視聴者たちが映されます。

僕はこれに、人間の狂気を感じたんですよね。

人の人生を観察することに平気で楽しみを感じた挙句、終わったら終わったで「さぁ次々~」と言わんばかりに楽しみを探し出す。

まさに人間の「無限に出てくる欲求」を表してるなーと感じました。

いや、ハッピーエンドって言えるかいっ!と突っ込みそうでした。笑

で、誰が楽しいの?

そして観終わった後、「誰が楽しいの?」と思っちゃいました。笑

だってこの映画、簡単に言うと『24時間観察された男を見るだけの映画』でしょ?

確かに、途中で主人公が観察されてることに気付く場面や、海の向こうへ行こうと飛び出すシーンもあって泣きそうにはなります。が、そこまで感動するもんでもないかな~と。少し辛辣ですが。笑

割と評価が高い映画なので悪く言いたくないですが、個人的にはトゥルーマンに感情移入してしまい、終始ムカムカしてしまう映画でした。。

ふるふる
ふるふる

だってトゥルーマンかわいそうじゃん・・・

スポンサーリンク

無料で観れるサイトはあるの?‐4つほどあります

2020年5月現在、以下の4サイトで無料視聴できます。

※リンクのクリックで、各サイトのホームページに移動します。

これらのサービスは月額制ですが、基本的に最初の1ヶ月は無料で利用できます。

もちろんトゥルーマン・ショー以外に豊富な映画が観れるので、無料期間のうちに好きな映画を観まくっちゃいましょう。

サービスのスペック早見表

サービス名作品数サービスの特徴料金無料期間
U-NEXT(ユーネクスト)180,000本以上

国内最大規模のVOD

圧倒的な作品数

月額1,990円(税抜)31日間
Amazon Prime Video64,000本以上

コスパが良い

他サービスも利用できる

(速達・本・音楽など)

月額500円

(学生は250円)

30日間
Hulu(フール―)60,000本以上

洋画・邦画が多い

バランスの良い映画サービス

月額933円(税抜)14日間
dTV120,000本以上

ワンコインで利用できる

作品数の割にコスパが良い!

月額500円(税抜)31日間

中でも一番ハイスペックなのはU-NEXTです。

18万作品以上が見放題で、高画質・同時に4人まで別端末でログインできます。

もはや無料期間に終わるのが勿体ないくらいのサービスです。

※31日以内の解約で料金は一切かかりません

おすすめの動画配信サービス(VOD)

映画やドラマが見放題の動画配信サービス(VOD:ビデオオンデマンド)は、映画好きにはたまらないサービスです。

中でもおすすめな11社の特徴や魅力を以下の記事で紹介していますので、映画を観まくりたい方はぜひ自分に合ったサービスを探してみましょう。

>> 【2020年5月版】動画配信サービス11社の特徴・魅力を紹介

スポンサーリンク

おわりに:トゥルーマン・ショー、感情移入するとシンドイです

トゥルーマン・ショーのワンシーン

色々語ってきましたが、個人的なおすすめ度は

3.0

くらいですね。

やっぱり、ちょっとキツイかな・・・と思ったり。

しかし設定はおもしろいので、一度は観てほしいかなーと思います。

無料で視聴できるサイトは以下の4つ。

それでは、今回の記事はここまで。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

関連人気記事

また、他の映画関連の記事はこちらから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました