>> 【無料】映画見放題サービス11社を徹底紹介

【レビュー】パナソニックのボディトリマーは最強です【ER-GK80の魅力】

パナソニックのボディトリマーの箱の写真レビュー
悩む人
悩む人

パナソニックのボディトリマーて使いやすいのかな?

ちょっと高いから買うの悩むんだよね。

こんな悩みを解決します。

結論、パナソニックのボディトリマーは最強です。

スムーズに剃れて時短になるし、剃った後の毛のプツプツが見えづらい。

値段はちょっと高いけど、わけのわからんトリマーを買うよりは7,000倍コスパが高いですね。

おっと、冒頭から気持ちを抑えきれず申し訳ありません。

これから、パナソニックのボディトリマー(ER-GK80)の特徴や魅力を紹介していきます。

これはボーボーのケツ毛を見て、情けなさから半泣きになった男が全力で語る記事です。

ふるふる
ふるふる

マジで買ってよかった・・・

みんなにこの魅力を伝えたい。

毛がボーボーすぎて女のコに見られたくない・しかも手入れがめんどくさい・ゴリラの体毛みたいに汚いケツ毛を処理したい、といった方は、今回紹介するボディトリマーがピッタリかと思います。

パナソニックのボディトリマー(ER-GK80)、マジでいいよ【最強としか出てこない感想】

パナソニックのボディトリマーの箱の写真

今回紹介するのはこちら。ER-GK80‐Kというモデルです。

まずは率直な感想。マジで使いやすいですこれ。

値段相応、いやそれ以上にコスパが高い商品かと。

実際に使って感じた魅力をまとめると、こんな感じ。

パナソニックのボディトリマーの魅力
  • 毛が引っかかって痛くならない
  • チクチクしない
  • 好みの長さに調節できる(0mm~12mm)
  • スムーズに剃れて手間がかからない
  • 防水◎風呂場で剃れる
  • 全身のムダ毛、ケツまでピカピカ
  • 剃った後の毛のプツプツが目立たない
  • 本体を丸洗いOK=手入れが楽
  • 1時間で充電完了

※後ほど、デメリットも合わせて詳しく解説します。先に読みたい方はこちらまでスキップ。

簡単にまとめると、剃った後の毛のプツプツも残らないし、T字のカミソリと違って時短かつ綺麗に剃れちゃいます。

しかもそのまま本体を丸洗いできて、充電も1時間で完了するという手入れの楽さ。

魅力のつめ方がユーザー目線。やはり腐ってもパナソニック。

ハイスペックかつ安心できる商品を作っています。

2ヶ月使ってみて思ったこと(7/16追記)

わざと毛を伸ばしてから剃ると、かなり気持ちいいです。

例えるなら、伸びて気持ち悪く感じていた髪の毛をバッサリ切った時のような爽快感。

毎日の手入れはもちろん良いですが、たまにはちょっと我慢して、生えてから剃るのもおすすめしたいです。スッキリして癖になります。

Amazonではベストセラー

Amazonでボディトリマーの検索結果

この通り、「ボディトリマー」というワードでベストセラー表示されます。

表示されてるのは前モデルですが、紹介するのは同メーカーの進化版です。

ユーザー評価も 4.5

スペックはお墨付きです。

ちなみに:Amazonで買うならPrime会員になりましょう

Amazonプライム特典

Amazonで買うなら、prime会員にならないと損です。

届くのも早いし、6万本以上の映画も見放題で月額500円(学生は250円)。それを1ヵ月無料で試せます。

無料期間のうちに解約すればもちろんタダのままですが、便利すぎるので誰も解約してないかな~て感じですね。

不安な方は、無料期間だけでも試して損はないでしょう。

\ 1ヶ月間の無料トライアルあり /

※無料期間内での解約で料金は一切かかりません

美容系YouTuberも動画で紹介

美容系YouTuberの宮永えいとさんも、この商品を動画内で紹介しています。(前モデルですが)

このことからも、商品の魅力が伝わってきますね。

ムダ毛を綺麗にボディトリマー

【購入理由】僕がこのボディトリマーを選んだワケ

パナソニックのボディトリマーの写真

理由は3つです。

  • ①:ボーボーの毛を剃りたい
  • ②:時間をかけたくない
  • ③:安心できるメーカーが良い

この3つがぴったり当てはまりました。買ってみると、期待以上で大満足です。

そのままですが、簡単に紹介していきますね。

※興味ない方は次の見出しへどうぞ。基本スペックの解説の箇所まで飛ばせます。

①:ボーボーの毛を剃りたい【少し汚い話です】

まず、僕は体毛が濃いタイプなんですよね。

汚いので写真は載せませんが、特に陰部やケツは放っておくとジャングルになります。

ある日、興味本位から尻の穴を手鏡で覗き、愕然としました。

「こんなに生えてるの!?汚っ!!」

あまりの不潔さに泣きそうになり、同時に「人に見られたくないな・・」と思ったのがきっかけです。

もちろん、スネ毛や陰部の手入れ目的もありますが。

②:時間をかけたくない

手入れって時間かかってめんどくさいじゃないですか。

特にスネ毛なんて一旦剃ると、毎日手入れしないと見栄えが悪くなりますよね。

そんな時、毎日毎日T字のカミソリで剃るのは時間がもったいないと思いました。

電動だと楽なんだろな~と興味を抱き、調べ始め、これを買いました。

後悔なんてありません。大満足です。

③:安心できるメーカーが良い

安心して購入したかったんです。

言い方は悪いですが、無名の安モン商品は全然いいイメージが湧かなかったんですよね。(完全な偏見)

スペックの高さ、ユーザー評価の高さ、肌への安全面を考慮したら、ケチる必要はないかなと思いました。

値段はちょっと高いですが、結果的に僕は大満足してるのでOKです。

値段以上の活躍は十分にしてくれてます。

Amazon最安値:8,900円

【基本スペック】パナソニックのボディトリマー(ER-GK80)のポテンシャル

ER-GK80基本情報
メーカーPanasonic(パナソニック)
購入価格8,900円
重量150g
電池(付属)リチウムイオン電池
最大稼働時間(MAX充電時)50分
充電所要時間1時間
アタッチメント調整可能サイズ2mm~12mm
(1mm刻み・11段階)
防水機能あり

充電時間が1時間と、かなり短いのが特徴。

値段が5,000円弱の前モデル(ER-GK70)は充電に8時間、長さが4段階しか調整できません。なので、新モデルの当商品はスペックが爆上がしたことがわかります。

また長さは3mm~とありますが、アタッチメント無しだと0mmで剃れます。

当然、つるつるピカピカになるやつですね。

スネ毛や脇毛など、剃りたい箇所に応じてお好みで調節しましょう。

ふるふる
ふるふる

お尻はデリケートなので、アタッチメントありで剃りましょう!!

商品の外観

パナソニックのボディトリマーの外観

こちらがトリマーの写真。

ブラックはシックな印象です。

▼ 肌防止アタッチメント(2mm)あり

パナソニックのボディトリマー

2mmの肌防止アタッチメントをつけるとこんな感じ。

直接じゃないぶん、肌に優しいです。

お尻とか剃る時に助かります。

▼ アタッチメント無し

パナソニックのボディトリマー、アタッチメント無し

先端は細身でシュッとしたつくり。

見た目から有能さが伝わりますね…!!

▼ 刈り高さアタッチメント付けたver

パナソニックのボディトリマー、狩り高さアタッチメント

刈り込みの高さを自分で調節できるアタッチメントです。

画像右側のように、後ろに数字がついており、好きな高さに調節できます。(3mm~12mm)

脇、腕毛などに丁度いい高さです。

付属品

パナソニックのボディトリマーの付属品
  • ①:トリマー本体
  • ②:充電器
  • ③:刈り高さアタッチメント(3~12mm)
  • ④:給油オイル
  • ⑤:掃除用ブラシ
  • ⑥:肌防止アタッチメント(2mm)

説明書、保証書も同梱。

入ってるもの全部だとこんな感じ。

パナソニックのボディトリマーの中身全部

説明書に手入れ方法が詳しく載っており、さすがパナソニック、ここも抜かりないなと思いました。

ボディトリマーの説明書

例えば使い方のページ。

ここの説明、いつ見てもおもしろい(笑)

同パナソニックの前モデルとはどう違う?

パナソニックのボディトリマーER-GK60ER-GK70ER-GK80(紹介モデル)
値段4,900円∼8,000円前後8,900円∼9,900円
長さ調節範囲3段階
(2,3,6mm)
4段階
(2,3,6,9mm)
11段階
(2mm~12mm)
充電時間8時間8時間1時間

長さの調節範囲・充電時間・値段の差だけです。

表の通り、買うなら最安値のモデルか最新のモデルが良いでしょう。

真ん中はちょっと中途半端ですね・・。

▼ 最安値モデル(ER-GK60):4,900円~

▼ 最新モデル(ER-GK80):8,900円~

ボディトリマー(ER-GK80)のメリットとデメリットを簡単に解説します

魅力は先にお伝えしましたが、改めて便利な点を紹介します。

メリット

  • ①:チクチクしない
  • ②:幅広い長さに対応(0mm~12mm)
  • ③:スムーズに剃れて手間がかからない
  • ④:防水なので、風呂場・丸洗いOK
  • ⑤:1時間で充電完了

デメリット

  • ①:定期的に剃る必要あり
  • ②:ゴシゴシ剃ると肌が赤くなる
ふるふる
ふるふる

では、いきましょう!

メリット①:チクチクしない

剃ってもチクチク・ヒリヒリはありません。

しかも特にクリームなどを使う必要もなく、そのまま剃っても肌が傷つきません。(こすりすぎは注意ですが)

これはT字よりもかなり使いやすい特徴ですし、パナソニックの商品だからこその高いスペックを感じますね。

メリット②:幅広い長さに対応(0mm~12mm)

お好みでサイズを変えれます。

僕の場合、スネ~太もも裏は0mm、けつ毛・太もも上は3mmで剃っています。

脇毛やデリケートゾーンも、好きな長さに剃ってあげましょう。

メリット③:スムーズに剃れて手間がかからない

まさに時短ボディケアですね。数分で終わります。

僕個人としてはこれが結構便利なポイントだと思っていて、と言うのも毛を剃るのにいちいち時間をかけたくないじゃないですか。余分な時間を抑えて、他の作業に回す方が人生が豊かな気がします。

なので、時短で剃れる電動トリマーはかなり重宝します。

メリット④:防水加工です。風呂場・丸洗いOK

風呂場で剃って、そのまま流して、そのまま洗えます。

この一連の流れも、ある意味時短の一部ですね。

余計なストレスがなく、まさにコスパ神商品。

メリット⑤:1時間で充電完了

普通に早くて嬉しいです。

前モデル(ER-GK70)までは充電時間に8時間かかってたので、コンセントを圧迫されずに済んでます。

「あっても邪魔にならない」というのが、この商品のポイントですね。

デメリット①:定期的に剃る必要あり

この商品に限った話ではないですが、脱毛とは違うので、生えてきたら剃らないといけません。プツプツ黒いのが出てきたら気になりますからね。

とはいえ、こちらの商品は時間がかからずスムーズに剃れるので、習慣化している方なら特に苦でもないはず。

デメリット②:ゴシゴシ剃ると肌が赤く

当然ですが、強くこすりすぎると肌は傷つきます。

とは言っても、どの商品にも言える注意点なので、優しく剃ってあげれば問題ないかと。

てな感じで、デメリットは当商品だけに限ったものは特に感じませんでした。

一つ目もそうですが、ちょっと心がけたら全く問題ないものですね。

【使ってほしい人】どんな方におすすめ?

こんな方におすすめ
  • 体毛の処理を時短で済ませたい
  • 安心できる商品を使いたい
  • 綺麗に毛を剃りたい
  • 何度も買い替えたくない
  • 女性に綺麗な体を見せたい

上記のような方にはぴったりかと思います。

全てを期待以上に叶えてくれる商品です。

また冒頭でもお伝えしましたが、そもそもボディトリマーは毛がボーボーすぎて女のコに見られたくない・しかも手入れがめんどくさい・ゴリラの体毛みたいに汚いケツ毛を処理したい、といった方は利用するべきです。

手入れしないのは論外ですし、T字のカミソリで肌をボロボロにするのはかえって逆効果。しかもT字だと、毛を剃るだけなのに20分くらいかかる。

しかしボディトリマーが一個でもあれば、あっさり悩みを解決でき、買い換えなくていいぶんコスパも良いです。

ふるふる
ふるふる

洗って充電したら何度も使えるのがいいね!

5年スパンで考えたら、1年で2,000円、月に200円未満です。

カミソリを何個も買い替えるより、実はお得なんですよね。

価格:8,900円∼(最安モデルは4,900円∼)

でもちょっと高いよ~て感じるは、こちらの商品が丁度いいかと。

フィリップスもかなり有名かつ人気メーカーです。

●フィリップス ボディグルーマー

価格:3,600円程度

ケツ毛だけ剃りたい方は

ケツ毛専用のものだけ買うのもアリです。

有名どころだと、『ケツ毛ジョリー』が人気商品。

ドンキとかでも買えますよ(^^)/

【おわりに】清潔感のあるカラダを自慢しよう

ムキムキの人がプールから上がるところ

この記事では、パナソニックのボディトリマー(ER-GK80)の魅力を紹介しました。

さすがのパナソニック、安心できるスペックの高さが目立つ商品です。

悩んでた僕の心を、ずばり動かしてくれました。

ぶっちゃけ安くはないので万人にはおすすめできませんが、確かなスペックを求めたい方には間違いない商品です。

手入れすれば5年以上使えるので、買い替える手間も省けます。

めんどくさい体毛処理を数分で済ませ、女性にも自信をもって見せれる体をつくっていきましょう。

再掲:AmazonならPrimeになりましょう

Amazonプライム特典

繰り返しですが、Amazonで買うならprime会員になると100倍お得です。

届くのも早いし、6万本以上の映画も見放題で月額500円(学生は250円)。それを1ヵ月無料で試せるという神サービス。

無料期間のうちに解約すればもちろんタダのままですが、便利すぎるので僕の周りの人は誰も解約してませんね。

不安な方は、まずは無料期間だけでも試して損はないでしょう。

\ 1ヶ月間の無料トライアルあり /

※無料期間内での解約で料金は一切かかりません

関連人気記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました